今が旬!スーパーフルーツ・キウイベリーとは

こんにちは、3月に入りどうも体調と情緒が不安定なアラレです。

食生活で何か改善できることはないかと探していたら、ちょっと珍しいフルーツを見つけたので、シェアします。

半分に切ってみると、、

そう、中身はまさにキウイそのもの!名前はキウイベリーと言います。

キウイベリーとは?

別名サルナシの実。キウイフルーツと同じくマタタビ科の植物ですが、キウイフルーツはシナサルナシと呼ばれ、キウイとは若干別物。

違いは、①皮に毛が無く、皮ごと食べられる

②キウイフルーツよりも濃厚な甘みがある

③キウイフルーツよりも栄養価が高い

ちなみに、出回るタイミングも若干違いますね。

通常のキウイフルーツはニュージーランドだと、4〜9月ごろに収穫され、去年は11月ごろまで店頭に並んでいて、最後はかなり安く手に入りました。

去年の10月下旬チャイニーズスーパーでBox $3ドルで完熟キウイフルーツをゲット。

一方キウイベリーを見かけるようになったのは、2月中旬〜で、まだスーパーにはキウイフルーツは出回っていません。

今回同じチャイニーズスーパーで購入したキウイベリーは125gで$3.5。同時期にスーパーで買ったブルーベリーが125g $4だからベリー類よりちょい安いくらいな感覚。

注目したいのが、栄養価。

キウイベリー100gあたりの栄養価

  • ビタミンCはオレンジの約5倍
  • ビタミンEはキウイフルーツの約2倍
  • 食物繊維もキウイフルーツの約2倍
  • ベータカロテンがキウイの約3倍
  • ルテインが約2倍

とアンチエイジング、肌の健康、目の健康に欠かせない栄養素がたっぷり。

それでいてカロリー100gあたり52kcalとキウイベリー8個がバナナ半分と同じカロリーなのです。

8個食べたらかなり満足しますよ。

そんなキウベリー、見かけた際はぜひトライしてみて下さい。

それでは、今日もLet’s try something new today!

この間カフェで食べたアサイーボウルにもキウイベリーが入ってた!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.