コロマンデルの美味しいレストラン&カフェ

みなさんこんにちは!

今日は前回の続きで、コロマンデルの旅行の際に立ち寄って私が美味しいと思ったレストランとカフェを紹介します。

「旅の醍醐味の一つは食」をモットーに世界26か国を旅してきました。

思い出の味はいろいろあるものの、今回のコロマンデルでも思い出になる味に出会いました。

今回の記事は、

コロマンデルの美味しいレストランやカフェが知りたい

コロマンデルで美味しいシーフードが食べたい

そんな人に向けて書いています。

 

前回の記事 、オークランド からショートトリップ可!コロマンデル2泊3日の旅では、コロマンデルといえば!な観光名所と意外と面白かったスポットを紹介しましたが、

コロマンデルといえば!牡蠣とマッスルも絶対にはずせません!!

メモ:

コロマンデルは、ニュージーランドの北島のコロマンデル半島にあり、テムズ湾、ハウラキ湾、マーキュリーベイ湾など、たくさんの湾があることから、貝の養殖場が多くあり、新鮮な牡蠣やマッスル(ムール貝)はコロマンデルの特産品となっています。

また、コロマンデルはオークランド から気軽に行けるリゾートで、自然を愛する多くの人がよく訪れるので、エシカルでオシャレなカフェもたくさんあります。

その中でもトリップアドバイザーコロマンデルの堂々1位のカフェにも行ってみたので最後に紹介します。

レストラン

牡蠣三昧!Pepper Tree Restaurant and Bar

こちらは、コロマンデルタウンのメインストリートKapanga Rdにあるビストロ。

タウンでは数件のレストランがこの通りに集中していますが、とにかく初日は牡蠣が食べたかったので、メニューをみてこちらに決めました。

私は、オントレで生牡蠣。

メインでBeer Battered Oysterを注文しました。

ちなみに、メインの料理なんだか分かりますか?

はじめ”Battered”の意味がイマイチ分からなくて、ビールを絡めた?バターソテー的な?と思っていたんですが、”Battered”で「衣つきの」という意味で、要するにカキフライのことですね。

あ〜なるほど。

天ぷらとか揚げ物する時に、小麦粉と卵が混ざった液体のことを「バッター液」と言いますもんね。

そして、学生時代スペインバルで働いていた時に、そのバッター液にビールを入れるとサクッと揚る、と聞いたこともあるので、つまり「ビールの入った天ぷら粉で揚げたフライ」のことを”Beer Battered”というようです。

さて、まずはフレッシュのオイスターがきました。

高級感あるわ〜プレゼンテーション◎

真ん中にあるビネガーソースをたらしていただきます。

・・・最高です!

まさに私が欲してたやつ!

そして、こちらは例のBeer Battered Oyster。

さすが、ビアーバッタードの衣、サックサク!!

中ホワホワ。タルタルソースも美味しいし、レモン好きの私にとっては生牡蠣の方にもフライの方にも特大のカットレモンが2個添えられているのも嬉しいポイント。

貝よりイカ好きの彼は、オントレでイカフライ(Calamari)、メインでクラムチャウダーを頼んでました。

メニューでイカフライを見つけると頼まずにはいられない私達。。

ベテランウエイターのおじさんの接客も◎。雰囲気も◎で大満足の初日ディナーでした。

店舗情報

Pepper Tree Restaurant and Bar

31 Kapanga Rd
Coromandel Town 3506

https://peppertreerestaurant.co.nz/

マッスルの白ワイン蒸しに舌鼓♪UMU Restaurant and Cafe

二日目はどうしてもマッスル(ムール貝)が食べたい私とピザが食べたい彼の希望でこちらのレストランに来ました。

初日のレストランに比べるとカジュアルダウンしたカフェよりのレストランですが、味は本格的。

お目当てのマッスル。

“Steamed Coromandel mussel in a green curry sauce with garlic ciabatta”

蒸したムール貝とグリーンカレーソースなんて合うの?普通の酒蒸しが食べたいんだけど・・・

と少々不服だったのですが、これが意外と合う!むしろこのソースがめっちゃ美味しい!

マッスルは肉厚プリプリ。

そしてこのグリーンカレーソースを最後はご飯にかけて食べたいとまで思ったくらい気に入りました。

サイドライスも頼めば出してくれそうでしたが、あとでピザもくるし、それより彼がciabatt(ガーリックブレッド)が食べたいというのでライスは諦め、ciabattaを追加で頼みました。

ここのピザも人気なようです。ピザだけで13種類もあるので気合入ってます。

味に迷ったらハーフ&ハーフもできます♪

私たちは、なんの味にしたのか忘れましたが、ハーフハーフにも関わらずどっちもチキンにした気がする。。笑

 

 

ピザもとってもおいしかったです!

また、グルテンフリーにも対応可。

店舗情報

UMU restaurant and cafe

22 Wharf Rd

Coromandel Town 3506

https://www.facebook.com/umucafe/

カフェ

カフェはここで決まり!素敵が止まらないWharf Road

ここは、トリップアドバイザーの”Cafe in Coromadel”で一番上に出てくるカフェです。オークランド に帰る朝モーニングをしに行きました。

Wharf Road Cafe

中から入り口の様子

ここでまためちゃくちゃ美味しいキャロットケーキに出会ってしまいました。

Wharf Road Carrot cake

手前がキャロケで、真ん中のがオレンジケーキ

ウェリントンのHangarのケーキはやはり暫定1位ですが、ここは2位決定です。

こちらも見てわかる通り、上に南瓜の種やレーズンなどのトッピングがされている&滑らかなクリーム、そしてしっとりした生地でとっても美味しかったです。

横に添えられているのは、ヨーグルトクリームです。これも好きな組み合わせ。

爽やかな酸味がスパイスの効いたケーキによく合っていました。

wharf cafe interior

入り口の方から店内の様子

内装は落ち着ける木と温かみのある照明器具でほっとできる空間です。

この感じも大好きだな〜

ついでにこの水のピッチャーも可愛い。

冬季&平日の朝だったこともあり、空いててのんびりできました。

スイーツ以外のサラダやランチメニューも美味しそうです♪

公式ページも素敵^^

店舗情報

Wharf Road

24 Wharf Road Coromandel Town 3506

Open 7days

8:00- 15:00

https://www.wharfroadcafe.com/

以上、今回はコロマンデルタウンのレストランとカフェを3件紹介しました。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.